• 銀座院スタッフ

脱毛前のムダ毛処理の重要性と正しいやり方


クリニックやサロンで脱毛の契約をした際に、施術日までにムダ毛の処理を行うように言われた経験はありませんか? 「なぜ施術前にムダ毛処理しなければいけないのか?」「どのようにムダ毛を処理したらいいのか?」疑問に思う方が多いかと思います。 そこで、本記事では脱毛前のムダ毛処理の重要性と正しいムダ毛の処理方法を紹介します。 ぜひ、参考にしてみてください。

脱毛前のムダ毛処理の重要性

クリニックやサロンから脱毛の施術前にムダ毛の処理を行うよう説明がある理由は主に 2つあります。 ・脱毛の効果を充分に発揮するため ・ヤケドのリスクを減らすため これらの理由から、クリニック・サロンによっては、ムダ毛が残っている部位の施術を避けたり、脱毛の施術自体を断るケースもあります。 ムダ毛が残っていると起こりうる事について詳しく解説していきます。

脱毛の効果を充分に発揮できない

脱毛に使われるマシンは毛の黒い色素(メラニン)に反応して毛根にダメージを与えることで効果を発揮します。 ムダ毛処理をせずに脱毛を行うと、毛根に使いたい熱エネルギーが毛先の方にも分散してしまうので、毛根に充分なダメージを与えることができません。 そのため、脱毛効果を得られにくい状態になってしまうのです。

ヤケドの恐れがある

ムダ毛が長いまま脱毛を行うと、熱エネルギーが毛根から毛先へと分散されます。 その際に、毛先の熱くなった部分が皮膚に触れるとヤケドを起こすケースがあるのです。 ヤケドを防ぐためにも、毛足の長さを1mm以下にすることが大切になります。

脱毛前の正しいムダ毛処理の方法

ムダ毛処理を間違った方法で行うと、肌トラブルが起こる可能性があります。 肌トラブルがある状態だとトラブル部位の施術ができないケースがあるので、適切な方法でムダ毛処理をするようにしましょう。

自己処理は電動シェーバーで行う

ムダ毛の処理は肌への負担が少ない電動シェーバーで行うことをオススメします。 カミソリ・除毛クリームは、肌を傷つけたり、刺激で肌が炎症を起こす可能性があるので出来れば避けた方がいい方法です。 また、毛抜き・脱毛ワックス・脱毛テープを使ってのムダ毛処理は脱毛中は行わないようにしましょう。 脱毛マシンは、毛の黒い部分(メラニン)に反応して効果を発揮します。 毛抜きや脱毛ワックス・テープは毛の毛根部分ごと抜いてしまうため、レーザーが反応する黒い部分が無くなり脱毛の効果が十分に得られなくなります。 電動シェーバーでムダ毛処理をする際の、各部位のシェービングのやり方は以下の通りです。


・身体(脇・手足・お腹・背中など)

脇・手足・お腹・背中などは毛の流れに沿って、電動シェーバーを当てていきます。 関節部分は傷付けやすいので気をつけて当てるようにしましょう。 また、肌に電気シェーバーを強く押しつけると傷付けてしまう場合があるので優しく当てるように心がけてください。 範囲が広いので、剃り残しがないよう明るい場所で丁寧に剃っていくのがポイントです。


・顔

顔のムダ毛処理では、小回りが効き細かい部分まで剃ることが出来る、顔用の電動シェーバーを使うことをオススメします。 顔は産毛が多いので鏡を見て、剃り残しがないか入念にチェックしましょう。 また、ニキビ・吹き出物がある時は、傷つけないように注意してシェービングを行います。 ニキビや吹き出物を傷つけて出血や炎症があると、施術の際にその部位を避ける場合があり、脱毛の効率が悪くなってしまいます。


・VIO

VIOのムダ毛は濃く量が多いので、処理する際のポイントをしっかり押さえて行いましょう。 VIOは毛が長いので、そのまま電動シェーバーを当てると毛が絡まり故障の原因になるので、必ずハサミ等で毛を短くカットしてから使用します。 また、Iラインは、目視で確認しにくく粘膜もあり処理しにくい部位です。 鏡を見ながら、細かい部分も剃れる顔用のシェーバーで剃ることをオススメします。 Oラインは処理が難しい部分ですが、こちらも鏡を見つつ処理しましょう。Oラインについては、クリニック・サロン側で無料で処理をしてくれるケースもあるので、事前に確認しておきましょう。

自己処理は施術日の1日~2日前までに済ませておく

脱毛前のムダ毛処理のタイミングはクリニック・サロンによって対応に違いがありますが、前日もしくは2日前に済ませておくのが一般的です。 皮膚から出ている部分が1mm以下となるのを目標に、丁寧に剃毛しましょう。 ムダ毛処理のタイミングが早すぎると、施術当日までにムダ毛が伸び過ぎる可能性があるので注意が必要です。

まとめ

今回は、脱毛前のムダ毛処理の重要性と正しいムダ毛処理の方法について紹介しました。 脱毛の効果を最大限に発揮させるには、適切な処理をしてから施術を受けることが大切です。 本記事を参考に、事前にしっかりと処理をしてから脱毛の施術を受けるようにしましょう。