• 銀座院スタッフ

毛深い女性の原因


あなたは、毛深いことに悩んではいませんか?

肌を露出する季節になると、他人の目も気になり毛深いことで色々とストレスを感じる 場面があると思います。

女性ならムダ毛のない綺麗な肌に憧れるでしょう。

そこで今回は、毛深い女性の原因・対策について紹介します。



毛深くなる女性の原因とは?


毛深くなるのには、いくつかの原因があります。

原因を知ることで、毛深さを少しでも改善出来たらムダ毛処理の時間も少なくて済み、コンプレックスの解消にもなるでしょう。


・遺伝

毛深さは遺伝することが証明されています。

両親のどちらか、祖父母に毛深い方がいる方は遺伝を疑ってもいいでしょう。

また、遺伝による毛深さは、幼児期から特徴として現れるので、生まれつき・物心付いた頃から毛深かかった方は、遺伝による毛深さである可能性が高いです。


・ホルモンのバランスが乱れている

毛深さの原因には、男性ホルモンが関わっています。

女性の体内にも男性ホルモンは分泌していて、ホルモンのバランスが乱れると、男性ホルモンが優位になり、体毛が濃くなる場合があるのです。

ホルモンのバランスが崩れる原因として主に考えられることは3つあります。

1. 加齢

女性ホルモンは、40代前半から減少傾向になり閉経が近づくと、女性ホルモンが減少して、男性ホルモンが優位になるので、毛深くなったと感じるケースがあります。

2. ストレス

ストレスが掛かる生活を長期間続けていると、自律神経に乱れが生じます。

自律神経が乱れると、女性ホルモンの分泌が不十分になり男性ホルモンが優位になってしまうので、毛深くなる可能性が高くなってしまうのです。 

3. 乱れた生活習慣

睡眠不足や偏った食生活は、ホルモンバランスの乱れに繋がるといわれています。

良質な睡眠・バランスの取れた食事を心掛けるようにしましょう。


・外部からの刺激

肌は外部からの刺激が加わると、刺激から肌を守るために、濃い毛に生え変わるケースが あります。 

今まで薄かった毛が濃くなることにより毛深く感じてしまうのです。

外部からの刺激として、誤った方法での自己処理・紫外線・下着や洋服による摩擦・肌を 掻いたり、擦ったり強く刺激することが挙げられます。

普段の生活で、改善できることが多いので心当たりがある方は、意識して改善して

みましょう。



毛深さを改善する対策法


毛深くなる原因が分かったところで、気になるのは対策法だと思います。

これから紹介する対策を実践して、毛深い悩みを解消しましょう。


・普段の生活を見直す

ホルモンのバランスが乱れている・外部刺激で毛深くなっているケースでは、普段の生活を見直すだけで改善が期待できます。

ホルモンバランスを整えるためには、良質な睡眠の確保・バランスの良い食事・適度な

運動・ストレス解消を意識した生活を送ってみましょう。

また、普段から紫外線対策を徹底したり、正しい方法でムダ毛処理を行うように心掛けて、外部刺激から肌を守ることも大切です。


・脱毛をする

遺伝が原因の場合、普段の生活を見直しても毛深さは改善しにくいでしょう。

このような場合、クリニックで医療脱毛の施術を受けることをオススメします。

医療脱毛により毛根が破壊されるので、毛が生えてこなくなり、毛深い悩みから解放されることが期待できるからです。

また、脱毛を行うことで自己処理の回数も減るので外部刺激から肌を守ることができます。


当院では、脱毛効果の高い医療用レーザーを採用しており、初回時に3回分の予約が可能

なので、毛周期に合わせた適切な施術を受けることが出来ます。

毛深さにお悩みの方は、無料カウンセリングを行っているので、1度相談にいらして

ください。



まとめ


今回は、毛深い女性の原因・対策方法について紹介しました。

ムダ毛のないツルツルの肌は、女性なら誰もが憧れることでしょう。

原因をしっかりと理解して対策を行えば、毛深い悩みから解放されることが期待できます。